認知症予防にノビレチン

一昨日、電話で「シークワーサー、ノビレチン」について問い合わせをいただきました。
私は、ちょっとその話題を知らなかったのでお力になれませんでした。
なんでも認知症予防にいいとのこと・・・

ですので、さっそく調べてみました。

シークワーサーのノビレチンが認知症予防効果あり

ネットで検索するとたくさん載っていました。
柑橘類の皮に多く含まれているものですが、とくにシークワーサーが含有量が多いとのことです。
シークワーサーから抽出したノビレチンをサプリメントとしたロート製薬さんの「ノビリンクEX」なる商品
がヤフーのリスティング広告に載っていました。

ちなみに1か月¥3000ほど

ノビレチンの効果とは

ノビレチンの認知症に対する効果は、アルツハイマーの原因とされているアミロイドβを沈着させにくくするようです。
沈着したアミロイドβを取り除く力はないでしょうから、認知症改善ではなく認知症予防ですね。

皮だけじゃもったいない!

ノビレチンは皮にしか含まれていませんが、当然美味しいのはでしょうし、ノビレチン以外にもフラボノイド系の成分がたくさん含まれていますので皮だけ、ノビレチンだけではなく、全体を絞ったシークワーサージュースのほうが結果的には体にはいいような気がしますね。美味しいですし。

認知症予防には美味しいとか嬉しいとか楽しいなどの感情を豊かにすることも大事です。
錠剤だけをのんでも味気ないですからね。

人生の気持ちの豊かさが認知症予防には大切だと思います。

漢方の話

この、シークワーサー、ノビレチンの話を昨日、横浜の医王堂薬局の飯田先生に話したら、飯田先生から「それは<陳皮>にも含まれているよ。」と教えてもらいました。

確かに、確かに。 陳皮はみかんの皮です。

陳皮は六君子湯や補中益気湯に胃の働きを良くするために配合されています。
胃薬とばかり考えていましたが、抑肝散加陳皮半夏という処方は今、認知症に対してよく使われていますが、陳皮、半夏は胃を補佐する働きと考えていましたが、陳皮にはもうひとつ認知症予防効果も期待できるのにはびっくりです。

昔の人は陳皮に認知症予防効果があることを知っていたのでしょうか?
いやいや、そんな小さなことではなく体が元気で活動的に生活すれば認知症などにはならないことを実践していたのだと思います。

本末転倒とならないように、あまり情報に振り回されず、しっかり自分の健康を見つめてたいものです。

認知症予防について、ホームページを作っていますので参考にしてみてください。












漢方に関するご相談 新宿御苑駅徒歩2分
漢方相談 漢玄堂薬局

あなたの症状に合わせて、オーダーメイドの漢方薬を作ります。なかなか改善しない症状を漢方薬で解決します!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です